2018 No.216
HOME 

WHAT'S


連載160 Music for Nice Sleep -60
連載100まで、私の好きな音楽をアルバム単位でとりあげてきましたが、101回からはお休み前にリラックスする優しい音楽をとりあげます。お風呂に入る時、風呂上がりに聴くのにもいいです。眠る前には、当然ながら刺激的でなくてテンションが低く、ビートも弱くテンポもゆったりしたもの。低い音や柔らかい音の楽器によるものや、ささやくような、呟くようなヴォ−カルがいいようです。選曲の参考になればうれしいです。演奏はYouTubeでご確認を。

Nevill Brothers [With God On Our Side]
from 「Yellow Moon」1989

邦題「神が味方」というボブ・ディランの曲のカバーだが、天使の声といわれるアーロンの美声で、ゆったりと歌われる。まるで教会に佇んで聴いているような気分になる曲。何か癒され、神に守られて?眠りにつける。


連載-South Island-60
Bali, Indonesia



ウブドのローカル食堂。上はニュークニン村で、魚の塩焼き、スープ等とてもおいしい。下はハノマン通りの食堂。野菜、肉、魚料理が大皿に並んでいて、好きなものを選ぶ。300円ほどで、リーズナブルでおいしい。ご飯の質がやや良く無いが、値段が値段なのでね。

SANPO PHOTO 105(八尾市



近鉄小坂駅近くにそびえる小坂城。散髪屋の御主人の構築

 

西天満(老松町)のギャラリー菊の「独自性の追求展」にお越しいただきましたみなさま、誠にありがとうございました。いろんな作家の作品を観て刺激をうけます。次回に向けてがんばります。