2016 No.200
HOME 

WHAT'S


連載144 Music for Nice Sleep -44
連載100まで、私の好きな音楽をアルバム単位でとりあげてきましたが、101回からはお休み前にリラックスする優しい音楽をとりあげます。お風呂に入る時、風呂上がりに聴くのにもいいです。眠る前には、当然ながら刺激的でなくてテンションが低く、ビートも弱くテンポもゆったりしたもの。低い音や柔らかい音の楽器によるものや、ささやくような、呟くようなヴォ−カルがいいようです。選曲の参考になればうれしいです。演奏はYouTubeでご確認を。

Los Indios Tabajaras [Sutardust]
from 「Guitar Best Selection」1963

「スターダスト」は、歴代のジャズシンガーやプレイヤーに愛されスタンダードとして親しまれているホーギー・カーマイケルの名曲。ナット・キング・コール、サッチモ、シナトラはじめライオネル・ハンプトンのライブ盤や数多くの名演奏がある。そんな中ポップスのインスト、ロス・インディオス・タバハラスも、アコースチック・ギターデュオのきれいな演奏だが、「マリア・エレーナ」が最もよく知られている。

私が最初にこの曲を聴いたのは、このロス・インディオスである。それは小中生のころの日曜日の夕方のオシャレナ人気バラエティ番組「シャボン玉ホリデー」のエンディングにザ・ピ−ナッツが歌って、街灯の下でギターを弾く場面に流れていた。毎週このエンディングのあと、明日からの学校が頭をよぎってタメ息をついていたのを思い出すが、とても好きな曲で、お休み前に心地よく眠りにつける。


連載-South Island-44
Bali, Indonesia

日本の夏の頃は、バリ島は乾期で雨が少ないが、
それでも突然スコールがある。この時も凄かった。
植物が青々としているのは、雨のお陰 。


SANPO PHOTO 90( 吹田市

アサヒビールの工場見学のときに見かけた、懐かしいラベル。
スーパードライが出てから、かなりの月日が経っているので、
これを知らない人も多いでしょう。


200号を記念してささやかですが、
Music for Nice Sleepの連載の曲を編集したCDRを抽選5名様にプレゼント!
ご希望の方はe-mail: ciros@proof.ocn.ne.jp へお名前、送り先を明記してお送りください。
締め切りは12月29日木曜日。

 

what's news

東福寺
紅葉といえばここ、というほど有名な人気のお寺。12月はじめに行ったときは、通天橋のところはすでに落葉していたが、境内ではまだあちこちで見られた。この日は快晴で、紅葉も色鮮やかだった。

西京極にて。ここは遅めで美しい紅葉になっていた。

嵐山 宝厳院
久しぶりに京都へ紅葉を眺めに、最もいい時期の11月後半に嵐山へ。お寺の中をゆっくり回り眺める。ここは夜はライトアップされているようだが、それはそれで美しいことであろう。この日は曇りがちでやや落ち着いた色合いに。苔も色とのコントラストがよかった。

 

阪急嵐山駅近くにて
今月で200号!!
2000年 から毎月アップしていたら、200回目に。塵も積もればとはこのことだ。
これくらいで止めようかなと思ったが、ボケ防止にもう少し続けようかと思う。
ときどき覗いていただいているみなさん。どうもありがとうございます。
逆光で見るのが美しい。