2014 No.176
HOME 

WHAT'S

連載120 Music for Nice Sleep -20
連載100まで、私の好きな音楽をアルバム単位でとりあげてきましたが、101回からはお休み前にリラックスする優しい音楽をとりあげます。お風呂に入る時、風呂上がりに聴くのにもいいです。眠る前には、当然ながら刺激的でなくてテンションが低く、ビートも弱くテンポもゆったりしたもの。低い音や柔らかい音の楽器によるものや、ささやくような、呟くようなヴォ−カルがいいようです。選曲の参考になればうれしいです。演奏はYouTubeでご確認を。

Doris Day [Imagination]
from「Day Dreams」1954

歌の上手さというのは大事だが、声質というのが、スタンダード・ヴォ−カルを聴くときには、大きな要素である。低めのハスキーな女性ボーカルには、大人の女を感じる。
ドリス・デイの声は、ややハスキーな声ながら可憐で、、声を伸ばす時に少し震えるようなビブラートがかかるところがたまらない。「センチメンタル・ジャーニー」や「ケセラセラ」で人気シンガーとなったドリスだが、こんなしっとりとしたスローの曲が、聴くたびにうっとりとする。

 

連載-South Island-20
Tahiti

南の島には色鮮やかな花が多いが、代表的なのがブーゲンビリア。

木が大きくて我が家の鉢植えとは大違い。色もピンクから赤など
微妙に異なる。

 

SANPO PHOTO 66(大阪市北区

高層マンションに張り付くように佇む
源八橋西詰めの昭和の煙草屋さん、

what's news


Ciro Moritan 2014 森反伸一郎展

江之子島という、どこの島なのか聞きなれないところまで、
足をお運びご来場いただきましたみなさま、
誠にありがとうございました。
今回も、アクリル画とシルクスクリーン版画を展示ましたが、
如何だったでしょうか。
また、参考になるご意見をいただき、
気持ちを新たに 次回の制作に励みたいと思います。

「フライターク2014」
シルクスクリ−ン版画グループ展


「マサゴ画廊」で開催された版画グループ展に
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。
今回も280名という、たくさんのメンバーのご友人の方が
お越しいただき、驚きとともに感謝です。
今回は新しい試みも展示しましたが
次回に向けてまた制作に励みたいと思います。

やや時期の早い紅葉
山の中奥深くの滝と紅葉のように見えますが、万博公園の紅葉です。
11月半ばで少し早かったですが、木によってはきれいに色づいていました。