HOME 

WHAT'S

2013 No.164

「フライターク2013」
シルクスクリ−ン版画グループ展


10月に「マサゴ画廊」で開催された展覧会に
ご来場いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
金曜日は 来場者数83名様と、記録を昨年よりも大幅に更新するほど、今回も多数お越しいただき、ありがとうございました。
次回に向けて制作に励みたいと思います。

心の迷いを何でも受け止める、ガッチリ大王
Silkscreen Print on Paper, 29.7X21.2cm
Edition 4


連載108 Music for Nice Sleep -8
連載100まで、私の好きな音楽をアルバム単位でとりあげてきましたが、101回からはお休み前にリラックスする優しい音楽をとりあげます。お風呂に入る時、風呂上がりに聴くのにもいいです。眠る前には、当然ながら刺激的でなくてテンションが低く、ビートも弱くテンポもゆったりしたもの。低い音や柔らかい音の楽器によるものや、ささやくような、呟くようなヴォ−カルがいいようです。選曲の参考になればうれしいです。演奏はYouTubeでご確認を。

Baden Powell [Tempo Feliz]
from 「Best」1966

バ−デン・パウエルは、ブラジル出身でボサノバにとどまらず、ジャズなど幅広いギターの名手である。この曲の邦題「幸せの時」は、穏やかなテンポで、優しくアコーステック・ギターで奏でられるサウンドに包まれてリラックスする、まさに幸せの時といえよう。同じベストアルバムの「Manha De Carnaval」(黒いオルフェ)も穏やかな眠りに誘われる。

 

連載-South Island-08
Tahiti. BoraBora.

たわわに実ったバナナの下に垂れ下がった
大きなバナナの花は、南の島に来て初めて見た。

 

SANPO PHOTO 54神戸市中央区)

旧居留地の十五番館は、1995年の大地震で
崩壊したが、美しく再現されている。
オシャレな此のエリア、昔の佇まいで
カフェとして営業しているのがいいね。

 

what's news